ツインローズ

おすすめランク:   

原題:見習黑玫瑰

出演:

イーキン・チェン (鄭伊健)
テレサ・モウ(毛舜筠)
ジリアン・チョン(鍾欣潼)
シャーリーン・チョイ(蔡卓妍)
監督:ドニー・イェン(甄子丹) 
2004年度作品

ブログ移行で久しぶりに全編観たけど、ほんと面白い。

天才だがフルネームを呼ばれると凶暴化しちゃうキュー(ジリアン・チョン)と自分を宇宙人だと信じているサンディ(シャーリーン・チョイ)は それぞれの事情でアパートを探していた。ある日、掲示板に“住み込み 報酬優遇 職種:見習い(美女限定)”の張り紙を見つけた2人は タクシードライバーのロー(イーキン・チェン)が運転する車でとあるお屋敷に向かう。そこに住んでいたのは伝説の正義のヒロイン黒薔薇(テレサ・モウ)。 彼女は弟子であったアイビー一派の悪行に頭を痛めていた。キューとサンディ、ローの3人は黒薔薇の弟子にさせられ、アイビー一派と戦うことになるのだった・・・。

ジリアンとシャーリーンとイーキンのタクシーでのシーン。イーキンがフロントガラスに頭ぶつけてガラスが割れるんだけど、あれ、ほんまは 割れる予定じゃなかったみたいで、ジリアンもシャーリーンも目線そらしてニヤニヤしてる(笑)。痛いの我慢して演技し続けたイーキン、素敵(笑)。

テレサ・モウ演じる黒薔薇、問題行動しすぎだろ(笑)。イーキンを昔の恋人と錯覚するわ、ブチ切れするわ、さんざん危なっかしいことした後、正常に戻ってる。・・・なんか、すごいトラウマ抱えてるな(爆)。

いきなりミュージカルになっちゃうシーンは、なんかウケたわ。

ツインズの修行シーン。「酔拳」「蛇拳」をパロったシーンは、ほんと腹かかえて爆笑してしまった。ジリアンが蛇拳を、シャーリーンが酔拳の修行してるんだけど、 サマになってるんよ。

ドニー・イェンの妹、クリス・イェン。強!!ドニーが監督だけあって、アクションも見ごたえがあった。 クリス・イェンのダブルヌンチャクはかっこよかったわ。

久々に観て、富豪役をホイ・シウホン(許紹雄)が演じてるのを知った。

テレサ・モウ、おもしろいなぁ。ラスト、逆さになってたテレサ・モウのロン毛が立ちまくってるのは、ウケた。正月映画だったので、最後にみんなで正月の挨拶をしてるんだけど、 この時も髪が立ちっぱなし(笑)。

イーキン、こういうキャラ合ってるわ。なんかドジなところがあるけど、かっこよくてやさしい感じの役。バットマンのロビン(古い方)の格好した時に、鏡の前でポーズしてるイーキンで、好感度上がった。(笑)